以前は中学校の教師をしていました。そして今は普通の会社員をしています。教師の方が生徒の成長ぶりなど感じてとてもやりがいを感じていましたが、会社員は上の命令にただ従うだけと言うこともあってやりがいを感じません。そんな毎日ですが、今日は待ちに待った給料日。会社の仲間と飲みに出かけました。この時ばかりは、妻は1ヵ月のご褒美だと言うことで帰りが遅くなっても何も言わないのでありがたいです。

今日はいつもと違うお店で入ると驚きました。「いらっしゃいませ。」と、一番に声を店員さんが以前、私が教えていた生徒だったからです。しかもその生徒は円光をしているJCでした。円光をしているJCを初めて出したこともあって校長も教頭も私への不満を口に出すようになりました。
女子大生との円光
そして、クラスの生徒からも微妙な空気が流れました。それでもなんとか卒業式を迎えられ、私はそれを機に教師を辞めました。円光をしているJCが彼女と分かってから高校を辞めた彼女がどうなったか少し気になっていたので、今回会えてちゃんと働いている姿を見れて良かったと思いました。「先生、お久しぶりです。。」彼女はバイト中で、私も仕事仲間がいたためそれ以上の話が出来ませんでした。

それから2時間後、私は仲間と解散して1人で夜道を歩いてい 帰りました。すると、後から彼女が話しかけて来ました。「先生、本当にあの時はごめんなさい。先生を辞めたと聞いて私もせたと思って。」「気にしないで、君のせいじゃないから。」「本当に。でも、今度お詫びにデートしましょう。もちろん援交ではないのでお金はいりません。」
ほべつ
友達に教える
新規HP HP編集
無料ホームページ
mKeitai

出会い系
AX